隣人受難

このところ、身内に引越しが相次いでいる。

今月は 娘の“梨”

数ヶ月前は 親戚の一家。

どちらも近隣トラブルである。

意地悪をされたとか、喧嘩した、ではなく、

近隣住人の病(心?)によるものです。

そして 今は我が家。

これも、近隣住人の意地悪とかではなく、”病” からくるもので、

それは 歳をとれば多くの人がかかりうる病です。

徘徊、なら 良いのですが、妄想がかかっているので、

恐ろしい事件にも繋がりそうな恐怖があります。

以前、ちょっとしたことがあって、お助けしたのだけど、

その時は、そこの奥様がこちらが恐縮するほど 「申し訳ない」と謝られたので、

小さなことでは 言いづらいのです。

しかし先週の真夜中、とんでも無いことが起きました。

詳しくは書けませんが、奥様のショックの事のことを考慮し、

現実よりもソフトに知らせました。

奥様、また深々と謝られました。(これが 辛いのです・・・137.png )

と、数日後、遠くに住んでいるご家族が 帰って来られているようでした。

しかも、車で。

(そうか、あんな遠いところから 車で帰って来られるということは 入院か、もしくは若いご家族が引き取る、という話になったののかな?)

と 思っていたのだけど・・・・

その病の本人は 未だ、昼間 うろうろしている。

しばらく様子を見ようということになったのかもしれない。

凶器は取り上げられたようであるが、こちらは心配でならない。

身内は 賃貸であったため、引っ越せたが、

うちはできない。


今朝早く、北の隣国の暴挙で目を覚まされた方も多いと思います。

”隣人は選べない” と書いてあるのは聖書であったか・・・?


d0237063_12033034.jpg

(2016年 休憩したアリゾナのルート66沿いの小さな町にて・・・ )














# by chisa714piano | 2017-08-29 11:40 | Trackback | Comments(0)

大塩天満宮にて

先日、大塩で弾かせて頂きました。

ここでのコンサートは5年ぶりとの事。

初めて、こちらで弾かせて頂いたのは15年前!

なんと、30代 (ピッチピチ!?やん!)

一番前に座っている子供達が すっかり大人になってる計算です。

d0237063_08294136.jpg


d0237063_08302026.jpg


こちらのコンサートの依頼を「はいはいはいは〜い113.png」と 二つ返事で受ける理由は そのロケーションたけではありません。

d0237063_08335782.jpg

毎回、婦人部の方々が 用意して下さる夕食。

家の畑から取れたという新鮮なお野菜での手の込んだお料理、美味しく頂きました。

感謝です。

いつも楽器運搬など手伝って下さっている男性陣が減ったなあ、と思っていると 「一人は亡くなられた」と。
120.png

時の流れの残酷さを感じます。








忘れ物

# by chisa714piano | 2017-08-28 08:23 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

謎のお土産

先日、久しぶりに 知人の楽団の伴奏に行ってきました。

楽団の方々は私より年上の方もおられます。

練習が終わり、ティータイム。

皆さま、お盆休みに旅行に行った話とか、香辛料の話とかおしゃべりに花が咲きます。

十数人が別々の話を喋っている、という感じ。

笑ったのが
"言われたことを忘れる"事を忘れる という健忘症の話。

笑いながらも (そこまでは無いわぁ〜)と思ってました。

帰り際、
「Cさん、お忘れですよ」
と せっかく頂いたお土産を忘れそうになりました。

イカンイカン。。。

で、帰って来て

コレ、↓一体何なんだ?

食品なのか? 何かの種子なのか? それとも香辛料なのか?

なんの話の時に回ってきたのか

???


d0237063_21405278.jpg

聞こうにも誰のお土産なのかが分からない。



# by chisa714piano | 2017-08-22 21:24 | ブログ | Trackback | Comments(0)